スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備2週間。実戦2時間。





明けてました、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
い、いやほら、まだセーフでしょ?
旧正月的に…。


先週末に行われたポケモンのWi-Fi公式大会「カントーカップ」に出てみました。
しっかりPTを作って遊ぶのが面倒だったので、まともに大会に出るのは
BW初期に行われたファミ通カップ以来になります。
あれですらPTは寄せ集めでしたが。

しかし今回は珍しくPT単位で考えて構築してみました。







ピクシー@ゴツゴツメット
てんねん/ずぶとい/H252 B252 D4
れいとうビーム
10まんボルト
コスモパワー
つきのひかり
※アシパかめいそうでの突破力が欲しかった。

ゲンガー@ラムのみ
ふゆう/おくびょう/C252 D4 S252
シャドーボール
サイコキネシス
どくどく
ちょうはつ
※サイキネorシャドボの無いラッキー、格闘への抑止力。

スターミー@こだわりスカーフ
しぜんかいふく/おくびょう/H4 C252 S252 
サイコショック
れいとうビーム
10まんボルト
トリック
※強い(確信)サイコショックが地味にダースとかにも活躍した。

ゴローニャ@メンタルハーブ
がんじょう/いじっぱり/H4 A252 S252
じしん
ロックブラスト
ふいうち
ステルスロック
※ハーブが発動したのはニドキングにじしんを金縛られた時だけという。

エレブー@しんかのきせき
やるき/せっかち/A252 C20 S236
ボルトチェンジ
れいとうパンチ
アームハンマー
でんこうせっか
※れいパンでなくほのパンで晴れパに厚くすべきだったぽい。

ニドキング@くろいヘドロ
どくのトゲ/ずぶといH252 B132 S124
だいちのちから
こごえるかぜ
つのドリル
かなしばり
※つのドリルマシン34。


てんねんピクシーでカイリューとパルシェンを対処する予定でしたが、
ゴローニャのステロとスターミーの組み合わせがかなり安定していたので
結局機会は得られませんでした。
後々思うとカイリューが選出しにくいPTでもあったようです。
どこからステロ・氷技が飛んでくるかわからないPTですね、コレ。


実際に1番機能したのはスターミーで、
ステロでタスキ・マルスケを潰せれば1度積まれてもSが勝っているので
全抜きされないのが安心でした。

スターミーがかなり活躍したのでなんとか勝ち越すことはできましたが、
最終レートは1495と赤字です。雑魚すぎワロタ…。
勝つのはだいたいパルシェンを抑えられた時、負けるのはカビゴンが出てきた時
そんな感じでとても分かりやすい結果になりました。
あとカイリキーの行動が読めなくて辛かったです。
耐久ニドキングにばくパン連打とかいい加減にしろ!
かと思うとゲンガー読みエッジするのもいるし。




大会が始まってからPTの半分を作り直したので、最終日の2時間しかできなかったのが
残念です。
いやー残念だなー時間があればもっとレート上げられたのになー^^
…1300台とかにならなくて良かったぜ。
しかし期間が短すぎる気はしますね。
後発組が情報を得て有利になるのを防ぐためでしょうか?


今回久々に大会に出て思ったのは、プレイングがまだ未熟なのもありますが、
PTの構築力がお話にならないということ。
強いポケモンを並べるのではなく、使える範囲、あるいは使いたいポケモンでどれだけ
バランス良くPTをつくるのか。
例えば今回のPTは氷と電気技が多すぎだわさ。
マクロの視点を要求する!
もうそろそろその辺の事情とも戦わなければ生き残れないっぽいなー。
今後はレーティングや大会も視野に入れて遊んでみまっす!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペリスケ

Author:ペリスケ
頭と腹と腰が痛い日々。
==============

ゆるりゆるりと自堕落生活中。



小説読むのと洋画観るのが
大好きです。

「ペリ」とか「おり」とか
「バリバリ」とか呼んでイイヨ!



※注意
このブログのポケモン紹介は
実用的でない場合がほとんどです。
真面目な育成論を期待してた方
さーせん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。