FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 蝶舞は甘え




第5世代に至るまで殆どの虫タイプは種族値が低く、
さらにその外見により敬遠されるなど不遇であった。

「このままでは虫たちの存続が危うい!ああ、神よ我らに希望を!」
か弱き虫達は一心に願った。
その願いは海を越え、砂漠の奥に埋もれし古城に届いた。

「ぷひぃぃぃぃぃぃぃっぷ!」


こうして在来の虫達の一部は新種の優れた虫達に率いられ、ちょうのまいという
強力な積み技と共に躍進を遂げていった。
だがしかしそれは新たな悲劇を生んだ。
曰く、似たり寄ったりなら蝶舞使えるポケモンの方が良い。
曰く、岩・炎技持ちが増えたため、ただの低種族値の虫は使いにくい。
曰く、存在意義が分からない。劣化ポケのさらに劣化――――

そう、イルミーゼはバルビートと共に
その被害者の範疇に収まってしまっていたのだ。
彼女達は虫単タイプという意外に希少なタイプ構成である。
だが、現在は高火力の岩技持ち格闘ポケモンが幅を利かせる暴力の時代。
岩は2倍でもどうせ1撃で落ち、格闘は1/4にできないためゴリ押される。
追い討ちをかけるかのように、虫ポケモンで電気技を使えるというアイデンティティすらも、
タイプ一致高命中かみなりを放つ電気蜘蛛が掠め取っていった。

もはや彼女に居場所は残されていなかった。
そして発光器の輝きも次第に弱くなっていく……。

と、そのとき、

「アンコール!アンコール!」

誰かの叫ぶ声が聞こえた。
イルミーゼははっとした。
「そうだ、私にはアンコールがある!」
ほたるポケモンのイルミーゼの胸に、春風のような暖かさが広がっていく。
「まだだ…。まだ終わらない!私は、…諦めない!!」

決して周りの何かが変わったわけではない。
しかしイルミーゼは確かに感じていた。
世界が次第に色付いていくのを。
己の中に希望と言う名の光が輝き始めたのを……!
そしてイルミーゼは、最後まで戦い続けることを誓うのであった。   Fin.






No.314 イルミーゼ

★種族情報
 タイプ:むし☆
 特性:どんかん
    いろめがね
    いたずらごころ(夢)
 H:65
 A:47
 B:55
 C:73
 D:75
 S:85



間違っていつもと違う文体で書き始めてしまって、そのままノリで書ききりました。
いや、お酒のせいです。
「アルコール!アルコール!」
それにしても、他の被害者はどうなったのですかね?
アンコールって叫んでたのは誰なんでしょうかね?
謎は深まるばかりです。

というわけでアンコール搭載でんじは撒きのエトワールちゃんです。
エトワール様ではありません。
当校、そのような制度は設けておりませんので。




エトワール




★個体情報:相変わらず厳選が雑。
 特性:いろめがね
 おっとり(素早↑ 防御↓):タスキを確実に消費したいので。
 H:0-1
 A:31(6):どろぼうを使用するため。
 B:16-17
 C:31(252)
 D:7
 S:(252)
★持ち物:ねこだまし持ちもいるため過信は出来ませんが、
     自分よりも速い相手にでんじはを使えるようにタスキを持ちます。
★技構成
むしのさざめき:まともな攻撃技はこれのみですが、いろめがねにより安定して使えます。
どろぼう   :タスキ使用後、チャンスがあればアイテムを奪取。
・でんじは   :タスキとの組み合わせで確実に使用機会を作っていきます。
・アンコール  :でんじはを撒くタイミングに補助技をした相手等に。



初陣でリザードンと対面し、エアスラに怯まされて散ったのは苦い思い出( ´ー`)
一応オリジナルの構成ですが、似たような役割のイルミーゼは多いのではないでしょうか。
自分の育てるサポートタイプにしては珍しく、
動きがはっきりしているので選出しやすい子です。
でんじはの必要性がなければさざめきを、タスキ消費後は押せるならさざめき、
無理ならどろぼう。
シンプルで良いですね!


ところでこのイルミーゼというポケモン、夢特性が解禁されれば本当に
輝けるかもしれません。
なんと悪名高いいたずらごころ。
バトンタッチアンコールでんじはつきのひかりなど、
わりと補助技の多いこのポケモン。
今までの分も取り戻せるような活躍を期待したいと思います。





・余談
 ホタルの種類によってはメスも発光する。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アンコール?には盛大に吹いたわ

イルミーゼね~俺は虫ポケがあんま好きじゃないからあれだけど不遇だね

ただ今まで紹介されてきたポケモンより活躍出来ない気が(笑)

輝けスター!

どうもなんだか妙なところに反応する方のえるです。
ぼっちなのにコンビ前提です。

NNのエトワールにはどういう思いが込められているのかw
単純に輝き繋がりかと思ったけど。
アンコール→スター→星→・・・とか深読みしてみるw

最初が気づいたら物語調だった。

> 養分さん


このポケモンが、ってよりタイプ自体が苦手ってあるよねw
自分も格闘タイプ苦手です。

後姿の可愛いさで活躍してるよ!!





> えるさん


私ぼっちだけど、野内で誰とコンビを組もうと自由だと思うの。


さっすがえるさーん。いい読みしてる~ぅ!

…ごめんなさい。
まんま前者の意味です。単純です。今日も元気です。
ごめんなさい。


知らず知らずに文章に引き込む。
それがペリスケワールド(キリッ
プロフィール

ペリスケ

Author:ペリスケ
頭と腹と腰が痛い日々。
==============

ゆるりゆるりと自堕落生活中。



小説読むのと洋画観るのが
大好きです。

「ペリ」とか「おり」とか
「バリバリ」とか呼んでイイヨ!



※注意
このブログのポケモン紹介は
実用的でない場合がほとんどです。
真面目な育成論を期待してた方
さーせん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。