スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しく間に合った。





そばを食べて寝転がっていたらこんな時間に!
鴨肉美味しいですね。
ダチョウ肉のそばを食べたことがあったのを思い出しました。
似ているかもしれません。

あ、そうだ時間が無いんだった。
まぁ年内に見て下さる方がいるとは到底思えないので
気にすることでは無いのかもしれませんがw



えっと、今年1年もなんとか生きながらえましたね。
更新頻度は虫の息でなかったような気もしないでもなくもない。
来年はもう少し内容のあるブログ作りができると良いなと思う所存です。
ではまた来年!

良いお年を★


スポンサーサイト

わずか5時間足らずの命であった。





某ブラウザゲームオープンβ。


悲しいお知らせ


ブラゲのオープンβってこんなものなんですかね?




「だ、大丈夫だ。…俺はまだやれる」





日頃使用しているイヤホンケーブル。
中の配線がむき出しになっている部分を発見。
仲間がゾンビに噛まれた時のジレンマに似ている気がしました。
ショートでもするのではと不安だが、しかしまだ使える…。





夜が涼しくなってきたので、体調管理に気をつけましょう。(小学校並の呼びかけ)



ごあいさつ。




ごきげんよう、ペリスケです。
ついでに明けましておめでとうございます。


帰省したり板に乗って縦回転(ヤバイやつ)したりで
挨拶が少し遅くなってしまいましたが、
これからは通常営業でやっていきたいと思います。

とは言え今日は挨拶だけで。
オデノカラダハボドボドダ!

また近いうちに更新しますねー。




おっさんの可能性は無限大。




3番道路に左腕を壊されかけたので休憩を兼ねてブログでも更新しようと思います。
やばいよ、ズキズキするよ!



続きを読む

愛するものとの別れ、そして答え。




ごきげんよう、ペリスケです。


 先日不必要に使用料を払っているかに思われていた携帯電話に突然の連絡がありました。
 ややっ!これは未来の自分が運命を変えるために送ってくれたメールに違いない!最近そんなアニメにハマっていた僕はそう思い、長年に渡り適者生存弱肉強食の自然界の中の如き生活を送ることで培ってきたまさにケモノ、略してナマケモノのような速さで携帯電話に跳びつきます。
 当然それは未来の自分が送ったメールでもましてや別世界の少女が自分に助けを求めてきたメールでもありませんでしたが、肘をぶつけてまでして跳びつく価値のある数少ない貴重な友人からのメールでした。なんと忙しい合間を縫ってわざわざ遊びに来てくれるというのです。
 こんなに嬉しいことは、電車内で隣の女性が居眠りで寄り掛かってきた時くらいしかありません。気がつくと僕は息を詰まらせながら感涙で頬を濡らしていました。びしょ濡れです。ヌレヌレ人妻です。
 そして濡らしながらも(もしかしたらこれは全て喜びと興奮が生んだ脳内物質が引き起こす錯覚やら幻覚やらで、実際はただの汗だったのかもしれません)考えたのです。これは丁重にもてなさなければならない、と…。
 でなければついったーで晒されるとか、あるいは原付によく分からない可愛らしいキャラクターのぷにぷにしたシールをたくさん貼られるとかなことになってしまうかもしれません。あれは恐ろしいものです。夜御飯が喉を通らなくなります。
 そんな事態を防ぐためにも、普段恋人のように寄り添いあって生活している愛すべきゴミたちを袋に押し込み集積場所へ捨て(これは過去への決別も意味し、これを繰り返すことで自分は強くなることが出来ると信じている行為でもある)、部屋に人を迎え入れる準備を整えます。
 最近ではポケモントレーナーとしての腕を上げ、砂ガブに一度も冷凍ビームを外さなくなるまでに成長した僕なので先を読む力に不安はありません。脳内シミュレートも完了し準備は万端です。
 そしてガーディの厳選をしながら待っている処に友人がやってきました。久しぶりに会った友人は忙しいというものの元気そうに見えました。さすがリア充です。


 準備は万端なはずでしたが一緒にいてふと気づくことがありました。友人の反応が僕の脳内シミュレートと違うのです。おかしい…何かが…。
 決定的だったのはお昼にマックへ行く時でした。マックへ行くのになぜDSを持っていかない?色違いゴルーグだって待っているんだぞ?
 マックで150円になっているポテトのLサイズを食べている時には僕は完全に平常心を失っており、当初の予定だった「え、俺のランダム対戦が見たい?ははは、しょうがないな~」作戦を始動することができないままマックを後にすることになりました。
 そこにきてようやくほとんどの人は既にポケモンBWから興味は逸れていて、色違いゴルーグどころか僕のランダム対戦などそもそもどうでもいいのだという事実に気がつきます。
 いえ、気がついたというのは偽りで本当は既に分かっていました。僕は自身にとって都合のいい世界を描き、事実を認めたくないばかりに目を背ける間抜けな臆病者であり、ただの空気を読めない雑魚トレーナーだったのです。
 しかしここで今まで通り目を背け続けていては集積場所に置き去りにされたゴミたちに顔向けできず、雑魚トレーナーのまま生涯を終えることにもなります。さすがに雑魚トレーナーの称号を後生大事に抱え込むのは考えものなので、ここできっぱり現実に立ち向かうことにしました。
 

 なのでこのブログも残念ながらポケモンに関する記事はこのままのペースで書くわけにはいかなくなりました。僕もウインディの育成が終わってからとても悩みましたが、悩んだ末に結論を出したのです。
 よって今後は皆さんにポケモン熱を持ってもらうためにもっとポケモンの記事のペースとか割合とかなんとかかんとかが増えていくんだろうなと思います。
 どうぞよろしくお願いします。


キョウスケよ、強く生きるのだ。




ごきげんよう、身を削らない知的でお洒落なブログ作りを目指すペリスケです。

というわけで今回は少しばかり為になるお話を。
熱中症についてです。


昨今、夏になると「熱中症にご注意を」
といった様なフレーズを聞くようになりました。
しかし、自分が子供の頃はこういう場面に「熱中症」ではなく、
「日射病」という言葉が使われていた記憶があります。

おやおや、これはどう違うのだろうか?
そんな疑問から、調べてみることに。

ゆけっ!Wikipedia!

Wikipedia「ブオォォォォン!」



・熱中症:外気においての高温多湿等が原因となって起こる症状の総称。

ふむなるほど。
総称と言うわけですから、これを細分化したものがあるわけですね。

それが以下の3つ。

・熱痙攣
・熱疲労
・熱射病


※熱中症の分類はかなり複雑らしく、未だに纏まりきっていないようです。
 ですのでこれ以外に熱失神を含めた分類(旧分類)をご存知の方も居るかもしれません。


上の2つは要するに、体内の水分や塩分が足りなくなり、
体の機能に異常をきたすものです。
最後の熱射病、これだけは少し違います。
暑さのため脳内の体温調節機能に異常をきたすものです。
言ってしまえばオーバーヒート。

で、この熱射病において更に直射日光を原因とするものが日射病とのこと。
熱中症>>>熱射病>日射病
というわけですね!
あれ、この書き方はむしろ分かりづらい???



ですから恐らく、「日射病」では定義があまりにも狭いので、
幅広く使える「熱中症」という言葉が普及してきた、
ということになるのでしょう。


以上、為になるかといえば首を傾げたくなるただの雑学ネタでした。
まだまだ暑い日は続くと思うので、皆さんも体に気を付けて下さい。






そもそもナゼこんな話を書くことになったのか。


日曜日に外で子供たちがはしゃぐ声を聞き、日射病という言葉を思い出したのが原因。


「キョウスケ君がウ○コ踏んじゃったー!!」


どんまいキョウスケ君。


プロフィール

ペリスケ

Author:ペリスケ
頭と腹と腰が痛い日々。
==============

ゆるりゆるりと自堕落生活中。



小説読むのと洋画観るのが
大好きです。

「ペリ」とか「おり」とか
「バリバリ」とか呼んでイイヨ!



※注意
このブログのポケモン紹介は
実用的でない場合がほとんどです。
真面目な育成論を期待してた方
さーせん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。